選択肢を増やして悪循環から意識を逸らす

私の過去は社会不安障害(SAD)特有の様々な悪循環で満ちていた と以前書いたが、社会不安障害の悪循環というやつは極めて強力である。 悪循環が生じたと気づく前に自動的に嵌っている。特定のトリガーに対する反応がひとつしかなく… 続きを読む 選択肢を増やして悪循環から意識を逸らす

子供も実践できるマインドフルネス瞑想

 子供が家庭でやれるマインドフルネスエクササイズという記事を読み、エレベーターを降りていく瞑想などは、子供も楽しくボディスキャンができそうだと思ったので、以下に要約しておく。 記事を書いたのはヨガインストラクターである … 続きを読む 子供も実践できるマインドフルネス瞑想

マインドフルネスをやってよかったこと

マインドフルネス瞑想はセラピストのジャネットさんのガイドでやったのが初めてで、3年ほど前のことだ。真面目に毎日実践し始めたのはこの1年ちょっと。 今回の記事で書くことは、あくまで私自身がマインドフルネスをやってみた限りに… 続きを読む マインドフルネスをやってよかったこと

Progressive Muscle Relaxation technique 漸進的弛緩法

認知行動療法で一番はじめにやった訓練が、漸進的弛緩法や呼吸法などのリラックス術。 セラピストによると、 「これを一日に何度もこれを練習して、マスターすることが最も大切。いざ不安が発生し始めたときにすぐに使えるようにしてお… 続きを読む Progressive Muscle Relaxation technique 漸進的弛緩法

不安は生じ始めの段階で対処する

クリニカルサイコロジストのジャネットさんは呼吸法などのリラックス法の実施は、不安が起こると同時に始めるのが効果的と言っていた。 私のこれまでの経験から言っても、確かにすぐに始めると効果がある。逆に言うと、不安が高まってか… 続きを読む 不安は生じ始めの段階で対処する

3秒待ったら不安が消えた

学会に参加していた間に、いちどだけ不安が起こった。 ある発表を聞いていて、質問タイムになったときのことだ。 私はその日頓服を飲んでいなかったが、平気そうな気がしたのと、質問したいことがあったのとで、手を挙げて質問を始めた… 続きを読む 3秒待ったら不安が消えた

認知行動療法5回目 エクスポージャー

 前回の認知行動療法セッションから続けて、さらに不安度の高い状況に挑戦する。今回は聴衆の人数を増やし、クリニカルサイコロジストのジャネットさんのほかにジャネットさんの同僚のひとりが加わる。

呼吸法を学ぶ

「自分についてどう思いますか」とジャネットさんが尋ねる。 自分について。 社会不安障害がある。 けど、それを除いては、私の人生は恵まれている。よい家族に恵まれ、研究も楽しく、好きなことがやれてとてもラッキーである。場面緘… 続きを読む 呼吸法を学ぶ